新美大使によるライチャーク外務・欧州問題大臣着任表敬訪問

2016/4/12
(写真提供:スロバキア外務・欧州問題省Vladimir Stanko氏)
      4月11日,新美大使は,ライチャーク外務・欧州問題大臣を着任表敬訪問し,信任状の写しを提出しました。その際,新美大使は同大臣と,様々な分野における日スロバキア関係の発展,「V4+日本」の枠組みにおける更なる協力等,広範囲な案件につき十分な時間を取り集中的な意見交換を行い,大使としての活動を開始しました。

※信任状写しの提出について
     新任大使は,任国の元首に信任状(新大使着任に際し,天皇陛下から相手国元首宛に送付される親書)を提出することで,その国に駐在する特命全権大使として公式に認められますが,外務大臣に信任状の写しを提出することで,大使として活動することが認められるものです。