邦人イラストレーター洞野志保氏による展覧会「LITTLE LIBRARY」の開催

本欄に画像を表示

      以下の要領にて,スロバキア在住の邦人イラストレーター洞野志保(どうの しほ)氏の作品の展示会「LITTLE LIBRARY」が開催されます。本展示会は当館後援事業です。皆様ぜひお越し下さい。
 
会期:8月5日~9月25日(開館時間:火曜日~日曜日10時~18時)
会場:国際児童芸術館「ビビアナ」(Panska 41, Bratislava)
主催:ビビアナ
後援:在スロバキア日本大使館
入場料:本展示会は無料(但し,ビビアナへの入館料は大人1ユーロ,子ども0.5ユーロです。)
 
洞野志保氏について
     1977年北海道生まれ。絵本作家・銅版画家。小樽市の版画教室にて銅版画を学ぶ。女子美術大学美術学科洋画・版画コース専攻。2004~2006年ブラチスラバ美術大学に留学。ドゥシャン・カーライ教授の下で版画学科サプリメンタルコースを学ぶ。2010年,スロバキア民話を再話したはじめての絵本『まるきのヤンコ・スロバキアの昔話』(福音館書店)を出版。ブラチスラバ在住。