「生け花デモンストレーション」の開催

2017/5/16
盛り花デモンストレーション
投げ入れデモンストレーション
     5月6日,当館は,当地で開催された花の博覧会において,プラハ在住の小宮山智子(のりこ)氏による生け花デモンストレーションが実施されました。
     当日は,多くの入場者でにぎわう中,同氏が草月流基本型を中心に,盛り花及び投げ入れのデモンストレーションを5回行いました。当地フラワーアレンジメントとは異なる花の生け方,計算された美しさに多くの観客が見入っていました。
     デモンストレーション後,事前参加登録者7名のスロバキア人に対する生け花ワークショップも開催されました。同氏が基本型を説明した後,各参加者は好みの花を選び,思いのままに生けました。その後,参加者からは多くの質問と意見交換が行われ,スロバキアにおける生け花に対する関心の高さがうかがえました。
 
生け終わった花々
多くの人を魅了
ワークショップ
積極的な意見交換