河西スロバキア工場建設鍬入れ式への出席

2017/12/20
ハンマー入れの様子
新美大使による祝辞
     12月13日,新美(しんみ)大使は,レヴィツェ市で開催された日本企業「河西スロバキア」の工場建設鍬入れ式に出席しました。
     鍬入れ式には河西工業株式会社(本社:神奈川県寒川町)の堀・代表取締役社長の他,ミシャーク・レヴィツェ市長,チェルニー・ジャガー・ランド・ローバー(JLR)スロバキア購買部長及びスロバキア投資貿易開発庁(SARIO)関係者らが出席し,工事の安全を祈願して,スロバキアの慣習に倣い,建設予定地の礎石にハンマー入れを行いました。新美大使は祝辞で「スロバキアへの新たな日本企業の進出が,日スロバキア友好の良きシンボルとなることを期待している」と述べました。
     河西スロバキアは,河西工業株式会社が本年8月にスロバキアに新たに設立した現地法人で,工場では主に自動車内装トリム部品の生産を行います。工場は2018年夏頃に竣工予定です。