「アジア・ウィーケンド」への参加

     8月2日、3日,当館はブラチスラバ市中央広場にて開催された,「アジア・ウィーケンド」に参加しました。本イベントは,スロバキアにあるアジア6カ国の大使館(インド,インドネシア,韓国,中国,ヴェトナム及び当館)とブラチスラバ文化情報センター(BKIS)が共同で開催しました。
     1日目は,日本人とスロバキア人によって構成されたフルート・カルテットによる音楽公演を行い,日本及びスロバキアの楽曲を紹介,聴衆を魅了しました。2日目は,当地の空手クラブの選手が,大勢の観客を前にパフォーマンスを披露しました。
     また両日を通じ各国がブースを設け,当館は折り紙,囲碁・将棋体験コーナーを設けたほか,日本の冊子や地図を配布する等,多くの人が訪れ,賑わいました。また,当地日本レストランによるおにぎり等の販売も行われました。
 

開会式での各国大使,外務副大臣及びBKIS所長

音楽公演

空手デモンストレーション

囲碁・将棋体験コーナー