「日本映画祭2020」の開催

2020/2/19
ブラチスラバ市内映画館の観客席の様子
コシツェ市内映画館の観客席の様子 ©Kino Úsmev
 当館は,ブラチスラバ市内映画館にて2月6日~9日,コシツェ市内映画館にて2月13日~16日において,「日本映画祭2020」を開催しました。
 本年は,ブラチスラバ市内では「映画版 おしん」,「猫侍」,「もう一度」,「ルドルフとイッパイアッテナ」の4本を上映しました。初めて日本映画祭を開催したコシツェ市では右の映画の他にも6本の映画と学生映画3本を上映しました。合計1000名以上の方が,コメディやアニメ,ドラマなどバラエティに富んだ作品を楽しみました。
 本映画祭では幅広い年代の参加者を得られ,日本映画の商業上映が極めて限定される当地において,スロバキアの皆さんに日本映画の魅力を紹介する有意義な機会となりました。