スロバキア国内における新型コロナウイルス関連情報(感染状況等)

2020/3/11
   11日現在の感染者数及び感染拡大防止に向けた政府機関の対応措置は以下のとおりです。
 
1 感染状況
(1)国内全体の感染者数(11日午後5時現在)
10名(前日比+3名)
(2)新たに確認された感染者
ブラチスラバ在住の3名。オーストリアのキッツェーで感染が確認されたスロバキア人家族4名と接触があった。
 
2 イタリア等からの帰国者による自己検疫に関する決定事項
   3月10日,公衆衛生局はホームページにおいて自己検疫に関する決定事項(9日付)を公表したところ,概要以下のとおりです。
(1)恒久的な住所(permanent residence)もしくは現住所(temporary residence)をスロバキアに有している者,または90日以上スロバキアで居住している者,もしくは雇用されている者のうち,3月10日以降に中国,韓国,イラン,イタリアからスロバキアに帰国したすべての者については,帰国直後に電話またはメールで帰国事実をかかりつけの医師に報告することを命じる。
(2)前項の該当者及びその同居家族について,14日間の自宅隔離を決定するようかかりつけの医師に命じる。
(3)トラック運転手,医療用車両の運転手及び乗員,航空機のパイロットは,上記措置の対象外とする。

 
3 スペインに関する渡航勧告の引上げ
   3月11日,スロバキア外務・欧州問題省は,スペインについて「渡航の必要性について検討するよう推奨する」旨の勧告(レベル2)を発出しました。