オーストリア(ウィーン)ー東京(羽田)直行便の運休について(2020/03/24)

2020/3/24
     3月24日,ANAは,新型コロナウイルスの影響に伴う国際線の運行計画の変更についてプレスリリースを発出しました。これによると,同社オーストリア(ウィーン)―東京(羽田)便が以下のとおり運休となります。
  1. 3月29日から4月24日までの間,が運行しているオーストリア(ウィーン)―東京(羽田)便が運休。
  2. 今後の運行スケジュールは,本日発の便を除き当月26日,28日の2便。
 
     現在,スロバキア政府の新型コロナウイルス対策関連措置により,ウィーン空港への国際バス及び鉄道が運休しているほか,オーストリアからの帰国者に対しては14日間の自主隔離義務が課されます。このため,同空港までの経路については,場合によりスロバキアーオーストリア国境(Petrzalka―BergもしくはJarovce―Kittsee)を徒歩で越境し,オーストリアの公共機関(タクシー,鉄道など)を利用する必要が生じますので,ご留意ください。