スロバキア国内における新型コロナウイルス関連情報(政府による追加措置等)(2020/03/24)

2020/3/24
     スロバキアにおける新型コロナウイルスの感染拡大に関し,23日現在の感染者数及び24日に決定された政府による追加措置は以下のとおりです。

1 23日現在の感染者数
     204名(前日比+19名)

2 政府による追加措置等(24日付内務省プレスリリース)
     24日,マトヴィチ首相は記者会見を行い,新型コロナウイルスの感染拡大阻止に向けた政府による追加措置等を発表しました。
(1)従業員に休息を与えるため,食料品店,ドラッグストア,新聞スタンド,ペットショップの営業につき,毎週日曜日を休業日とする。
(2)現在営業が許可されている店舗への入店について,毎日9時~12時は,65歳以上の高齢者専用の営業時間とする。
(3)外出する際は,マスクで口と鼻を覆わなければならない。
(4)行列に並ぶ人は,他人との距離を2m以上保たなければならない。
(5)病院や店舗等,人が集まる場所の入り口で検温が実施される。
(6)年金生活者に対し,不要不急の外出及び公共交通機関の利用を避けるよう要請する。
(7)各自治体に対し,年金生活者が宅配サービスを注文できる電話回線を設置するよう要請する。
(8)学生の外出を制限するために,休校期間中は学生の鉄道料金無償制度を停止する。
(9)緊急事態宣言の適用範囲を,社会サービス施設にも拡大する。
(10)デイケアセンターの営業を禁止する。
(11)コロナウイルス対応専用の病院を選定する(西部,中部,東部スロバキアに1院ずつ)。
(12)各病院前に,自動車に乗車しながらコロナウイルスの検査を受けることができる場所を設ける。