スロバキア国内における新型コロナウイルス関連情報(感染状況等)

2020/4/14
      スロバキア国内における新型コロナウイルスの感染拡大に関し,最新の感染状況(注)及び医療環境に係る政府発表は以下のとおりです。

     (注:スロバキア政府は,前日深夜までの感染者数を取りまとめて翌日公表)

 

1 感染状況

(1)  全国の感染者数

     835名(4月13日時点)。(13日にペジノク郡の高齢者介護施設での集団感染(職員5名,施設利用者43名)が確認され,13日時点での感染者数は前日比で66名増となった。)

(2)  感染状況の各県別内訳

●ブラチスラバ県 264名

●トルナバ県 66名

●ニトラ県 50名

●トレンチーン県 92名

●バンスカー・ビストリツァ県 61名

●ジリナ県 95名

●プレショウ県 101名

●コシツェ県 106名

 

2 新型コロナウイルス感染者を収容可能な病床についての保健相による発言(11日付け報道)

     4月11日の記者会見において,クライチー保健相は新型コロナウイルス感染者の収容が可能な病床数に関し,以下のとおり発言しました。

(1)現時点では,500床のベッドが用意されている。

(2)今後の感染拡大の状況に応じ,国内の国立病院及び民間病院は3つの段階に再編成される。第1段階では11の病院において2,200床のベッドが用意される。第2段階では22の病院が(感染症治療に)関与することになり,最終的に第3段階では3万1,000床のベッドが用意される。

(3)現時点では感染者数が少ないため,第1段階には至っていない。