第7回スロバキア日本語弁論大会参加者募集

2020/10/15
     在スロバキア日本国大使館は、第7回スロバキア日本語弁論大会を開催します。日本語を学習している皆さん、日頃の学習の成果を発揮できる絶好の機会です。皆さんの応募をお待ちしています。
 
募集要項

 
1. 開催日時:2021年3月27日(土曜日)13:00~(予定)
 
2. 場所:ブラチスラバ市内(詳細は追って発表します)
 
3. 応募の規定

(1)内容
     初級3分、中級5分、上級5分の時間内で、下記のテーマのうち1つについて自分自身で作文したスピーチを日本語で発表してください。既にある物語からの抜粋や自動翻訳を利用した作文は対象外です。歌、踊りなどパフォーマンスを伴う発表はできません。発表時に、スピーチ内容を忘れてしまった場合には、スピーチ原稿を見ても構いませんが、なるべく見ずに発表できるように頑張って下さい。発表時間が所定時間の30秒以上超えた場合には、減点対象となりますのでご注意下さい。
     スピーチの後に、スピーチ内容について審査員から質問が数問あります。
     日本語の話し方、スピーチの内容・独自性、質問に対する答え等を審査し、各レベルの上位入賞者を決定します。
【テーマ】
(1) 私と日本の出会い
(2) なぜ日本語を勉強するのか
(3) 私にとっての日本
(4) 私の夢
(5) その他

(2)応募資格
1)スロバキア国籍もしくはスロバキアに居住する日本語学習者
2)年齢制限なし

(3)レベル分け
1)初級(発表時間 3分以内):『みんなの日本語I』程度の教科書を使用している者
2)中級(発表時間 5分以内):『みんなの日本語II』程度以上の教科書を使用している者
3)上級(発表時間 5分以内):日本語能力検定N2レベル程度

(注)応募用紙と共に送付して頂くスピーチ原稿をもとに事前審査を行います。事前審査の結果、出場レベルの変更、出場不可となる場合もありますのでご了承ください。

4.応募方法と締め切り
     こちらより応募用紙をダウンロードの上、必要な事項を記入し、日本語のスピーチ原稿とスロバキア語のスピーチ要約(含:スロバキア語でのスピーチ題名)を、日本国大使館・広報文化班(culture@vc.mofa.go.jp) までメールにて提出してください(提出書類はいずれもタイプしたものに限ります)。
     締め切りは2021年2月12日(金曜日)必着(厳守)です。
 
*なお,新型コロナウイルスの感染状況又は出場希望者が少数の場合には,本大会開催を中止・延期することもありますので,御了承ください。
 
ご不明な点があれば、以下までご連絡ください。
 
在スロバキア日本国大使館・広報文化班
住所: Hlavne namestie 2, 813 27 Bratislava 1
電話: 02-5980-0100
Email: culture@bv.mofa.go.jp