ビロード革命記念日に際したデモへの注意喚起

2020/11/12
 11月15日から同17日の間,ブラチスラバ市内各所では,ビロード革命記念日(1989年11月)に際したデモが予定されているところ,このうち数か所で政府への抗議を目的とした暴力行為に発展する可能性があるとして,スロバキア当局が注意を呼びかけています。こうした危険性が最も高まるのは,同17日正午から午後10時までとのことです。

 在留邦人の皆様におかれましては,上述の期間中,特に以下の地域には無用に近寄らないようご注意ください。

●Namestie Franca Liszta (ブラチスラバ中央駅周辺)
●Namestie Slobody
●Hodzovo namestie(大統領宮殿前)
●Namestie SNP
●Hviezdoslavovo namestie(旧劇場前)
●Namestie Alexandra Dubceka (スロバキア共和国国民議会及びブラチスラバ城周辺)

 また,外出の際には,上記以外の場所においても常に周囲の状況に気を配り,不穏な動向を確認した際には速やかにその場から立ち去るなど,自身の身の安全を確保してください。