スロバキア国内における新型コロナウイルス関連情報(ワクチン接種対象者に関する保健省公表)

2021/4/16
●スロバキアの健康保険に関する改正法が4月13日に施行され、同14日、保健省は新型コロナウイルス・ワクチン接種対象者のカテゴリーを公表。同公表内容によれば、スロバキアまたはEUの公的健康保険に未加入の第三国の外国人(当館注:非EU諸国の外国人)は、現時点ではワクチン接種を受ける資格を有していない。
●接種対象者のカテゴリーは以下のとおり(※ただし9は接種対象外)
1 スロバキアで公的健康保険に加入しているスロバキア市民
2 スロバキアで公的健康保険を滞納又は未払いのスロバキア市民
3 EU諸国の公的健康保険に加入しているスロバキア在住のスロバキア市民
4 スロバキアで公的健康保険に未加入のスロバキア市民(保健省が接種費用を負担)
5 全ての医療を受ける資格を有するEU市民の被保険者
6 スロバキアで公的健康保険に加入している外国人
7 スロバキアで健康保険に未加入で、補助的保護対象の外国人、内務省の支援プログラムにおける人身売買の被害者(保健省が接種費用を負担)
8 スロバキアで公的健康保険に未加入で、スロバキア国内の外国人医学部生、病院で勤務する外国人(保健省が接種費用を負担)
9 スロバキアで公的健康保険に未加入の外国人(※ワクチン接種は認められない)

4月13日、健康保険に関する改正法が施行され、14日、保健省は、新型コロナウイルスのワクチン接種対象者(公的保険に加入している在留外国人を含む)のカテゴリーを公表したところ、同改正法の外国人接種に関連する箇所及び14日付保健省プレスリリースの概要以下のとおり。
【本文】
1 健康保険に関する法律第580条(2004年)改正法(13日施行)
第29項BA(2)
 新型コロナウイルス・ワクチンの接種対象者には、公的保険未加入のスロバキア市民、申請手続きが遅滞している被保険者、路上生活者、補完的保護対象の外国人、犠牲者保護プログラム等に基づく寛容的な滞在(tolerated residence)対象の外国人、公的保険未加入の外国人医学部生、公的保険未加入の医療分野等に従事する外国人、保健省ホームページで公表されるカテゴリーに属する外国人も含まれる。

2 保健省プレスリリース(14日付)
(1)保健省は、健康保険に関する改正法が施行されたことを受けて、スロバキア市民及び外国人のワクチン接種に関する規定を制定した。これに伴い、健康保険を滞納しているスロバキア市民、社会的に脆弱なスロバキア市民(路上生活者等)、スロバキアで公的保険に加入している外国人等も、ワクチン接種を受ける資格を有することになる。
(2)スロバキアの公的保険未加入の第三国の外国人(当館注:非EU諸国の外国人)は、現時点ではワクチン接種を受ける資格を有していない。保健省は改正法に基づき、接種対象者のカテゴリーを拡大することができる。自費による新型コロナウイルス・ワクチンの接種は認められてない。
(3)接種対象者のカテゴリーは以下のとおり(※ただし9は接種対象外)
1 スロバキアで公的健康保険に加入しているスロバキア市民
2 スロバキアで公的健康保険を滞納又は未払いのスロバキア市民
3 EU諸国の公的健康保険に加入しているスロバキア在住のスロバキア市民
4 スロバキアで公的健康保険に未加入のスロバキア市民(保健省が接種費用を負担)
5 全ての医療を受ける資格を有するEU市民の被保険者
6 スロバキアで公的健康保険に加入している外国人
7 スロバキアで健康保険に未加入で、補助的保護対象の外国人、内務省の支援プログラムにおける人身売買の被害者(保健省が接種費用を負担)
8 スロバキアで公的健康保険に未加入で、スロバキア国内の外国人医学部生、病院で勤務する外国人(保健省が接種費用を負担)
9 スロバキアで公的健康保険に未加入の外国人(※ワクチン接種は認められない)